返済を免除することも|面倒な借金問題は債務整理でスッキリ解決!まずは専門家へ相談を

面倒な借金問題は債務整理でスッキリ解決!まずは専門家へ相談を

返済を免除することも

硬貨

3つ目に紹介するのが「個人再生」です。
これは裁判所を通して借金を大幅に減額してもらうよう手続きするものを指します。
個人再生による借金減額の幅は非常に大きく、1/5ほどの額にまで減額することも可能です。
大幅な借金減額に加え、マイホームなどの財産を手放す必要もないなどのメリットはあるのですが、先ほどの過払い請求や任意整理に比べると利用できる人の条件がかなり厳しくなっています。
裁判所を通すという点から手続きが複雑になりやすく、その分、費用がかかってしまうという点にも気をつけましょう。

最後に紹介するのが「自己破産」です。
裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらうことができれば借金を免除してもらうことが可能になります。
申し立てをした人の収入や借金額から裁判所が公平に判断し、「支払いできない状態である」と判断されれば借金返済が免除されるのです。
借金返済の免除といえばかなり最もありがたい手続きのようにも思えるのですが、ブラックリストに載ってしまうケースが多く、就職できる職業も制限されるなど、デメリットになる点も多いので注意しましょう。

このように、債務整理の各手続きはすべて内容が違っているのですが、どの手続きにしても個人でおこなうことは難しいでしょう。
そこで、債務整理をおこなう場合は弁護士などの専門家に相談することが必須となります。
債務整理を引き受けてくれる法律事務所は多いのですが、では、何を基準にその法律事務所を選んでいけばいいのでしょうか。